2020年5月9日土曜日

阪神地区の近況報告(5月8日現在)

阪神地区の近況報告(5月8日現在)

 

 

【報告事項】

1)5月10日およびそれ以降の礼拝状況

 緊急事態宣言の期間延長決定となった場合の対応について、お聞かせ願えればと思います。

 中止(人が集まった礼拝)礼拝を実施

 

2)対応について

前回と変わったこと、また新たに取り組まれていることがあれば、教えてください。

中止した場合の対応 文書を配布、インターネット等(具体的に)礼拝を実施した場合の対応

 

3)祈りの課題

共有できる範囲で可。 

 

青谷教会

1)説教者、司会者、奏楽者、ライブ配信奉仕者などの奉仕者とインターネット環境のない近隣の信徒の方のみの礼拝を行う。

2)ライブ配信を行い、教会に来れない方は、自宅で礼拝に与る。また、インターネット環境のない方には、希望を聞き、礼拝のCDを配布する。さらに、ライブ礼拝に与れない信徒の方にタブレットを貸し出す等のための緊急献金を募ることを検討する。

3)医療従事者の守り。独り暮らしの信徒の方が霊肉ともに守られるように。

 

伊丹教会

1)緊急事態宣言の期間延長はほぼ決定ですので、これまで通りのウェブ礼拝を続けます。

2)510日に緊急役員会を招集しています。そこで今後の方策を練ります。

  1.ウェブ礼拝で聖餐は行わないことを説明します

  2.緊急事態宣言の中ですが、伊丹地域の様子を見ながら、ウェブ礼拝を継続しつつ礼拝堂に3密をさけた集まりを短くもつのか、

  3.中高生や小学生の子ども礼拝をウェブなどで持てるのか、など、礼拝以外の相談、

  4.献金をどうするのか、という相談をいたします。

3)引き続き、お祈りください。

 

西宮南教会

1)今週と来週の礼拝状況

  中止(人が集まった礼拝)

2)対応について

  中止した場合の対応 文書を配布、インターネット等(具体的に)

   ・教会員・客員に郵送で週報・説教原稿を送る。廣野先生と一週間ごとに交代で郵送担当。

   ・初めての412Zoom礼拝参加者、合計22名。

   ・53日のZoom礼拝に、大人37名と子ども10名が参加。

   ・固定電話・携帯電話でも参加可能ですので、そのように礼拝に参加する人も居ます。

    電話の場合、音声のみになります。

   ・役員会も同じZoomでやることを検討する。

 3)祈りの課題

   ・教会に来ている方々、得に高齢の方々の健康が守られるように。

六甲アイランド教会

1)5月10日およびそれ以降の礼拝状況 (緊急事態宣言の期間延長決定となった場合の対応)

  緊急事態宣言の延長が531日を待たずに解除される場合でも、

  531日まで、教会での礼拝を含めすべての集会を休止する。

  その間、現在実施している以下の3つの方法で宣教を届ける。

   フェイスブック(愛ランドキリスト教会のページ)に、宣教のビデオを日曜の10:00時までにアップ。

   宣教の電子文書ファイルをeメールで日曜日の10:00時までに送信。

   宣教の印刷物を郵送。 配達は月曜か火曜。

2)6月以降の対応について

  感染拡大、医療崩壊が発生していない、また、緊急事態宣言の解除を前提に、下記の条件のもと、 

活動を段階的に再開する予定。

 

①高齢者、体調が悪く礼拝出席困難な方のために、これまで通りフェイスブック、メール、郵送での

宣教を継続する。

②礼拝式と子どもチャペルを再開する。

③会堂での礼拝式では新型コロナ対策を継続する。三密に気を配る。

  手の消毒、マスクの着用、座席の間隔を開ける、会堂の換気をよくする。

④教会での飲食は避ける。(聖餐式も当分見合わせる)

⑤声を出しての賛美は、しばらく状況を見て判断する。

⑥礼拝式の当務者の割り当ては、個人の出欠の判断を考慮し、暫くは出席者が担当する。

⑦礼拝休止により、今年度教会会計の状況が厳しいことが考えられる。会計役員から報告と共に

祈りを要請する。

⑧教会員並びに礼拝出席者とその家族から感染者が出た場合は、その後2週間の活動を休止する。

⑨その他の諸集会は状況をみて再開していく。

3)新しい試み

  役員会は電子メールで実施しているが、zoom等のオンライン会議ツールでの実施を検討中。

  それは、冬に第二波が来ることを想定し、前述の3つの方法に加え、オンライン礼拝の準備を

するため。

 

北鈴蘭台教会/HAT神戸教会

HAT神戸教会と北鈴蘭台教会の奉告をいたします。

1)5月10日およびそれ以降の礼拝状況

緊急事態宣言の期間が延長され、宣言が解除されるまで、すべての集会を中止しています。

 

2)対応について

  新たに取り組まれていること

  祈祷会を、決まった時間に、心を合わせて、家で一緒に祈るように、お勧めしました。

  そのために、教会全体で一日一章ずつ聖書を読んでいるのですが、その解き明かしのメッセージを

  礼拝説教と同じようにホームページをアップロードして、聞いていただき、祈りの時を持っています。

  祈りの課題は、週報に載せて、メールで配布したり、自宅まで配ったりしています。

 

3)祈りの課題

  皆さんの祈りの課題と同じです。

 

北大阪教会

1)5月10日の礼拝は中止、いまのところ5月31日まで礼拝はお休み。

  緊急事態宣言が31日までに解除された時、6月7日から人数制限(7,8人)、時間短縮(1時間以内)  

  を加えた礼拝を再開する予定。

2)、3)は特になし