2020年4月27日月曜日

阪神地区の礼拝活動状況

阪神地区の報告(4月21日)

 

【報告事項】

1)今週(4月12日)と来週(4月19日)の礼拝状況

  中止(人が集まった礼拝)

  礼拝を実施

 

2)対応について

  中止した場合の対応 文書を配布、インターネット等(具体的に)

  礼拝を実施した場合の対応

 

3)祈りの課題

  共有できる範囲で可。 

 

新田教会
1)今週(4月12日)と来週(4月19日)の礼拝状況
(但し、近隣にお住まいのインターネットが使えない方数名の礼拝出席は許可)

2)対応について

方針について、4月頭に教会員に文書を送付。教会の外の方にも、掲示やホームページ、Facebookページにてお知らせ(別文書を作成)。
主日朝には、Facebookによるライブ中継礼拝を実施。
礼拝終了後、動画はFacebookYouTubeで公開。
インターネットが使えない遠方の方のために、2週間に1回、礼拝説教を収録したCDを送付。
献金は、振込や現金書留などで献げていただくように会員に案内している。


インターネットが使えない近隣にお住まいの会員は礼拝出席している。
会堂入り口には、アルコール消毒を置いている。
会堂内では常時マスク着用。
ベンチに1名ずつ、離れて座っていただく。
礼拝前に10分間の換気。礼拝後も換気。
プログラムは短縮し、1時間ほどで収まるようにしている。
礼拝後の交わりはせず、挨拶を交わして帰宅を促す。
礼拝以外の集会はすべて中止。

3)祈りの課題
関東、市川市では、感染者が増えている。
教会員や家族が守られるように、お祈りいただきたい。
困難の中でも、主のみことばから離れないよう、互いの命や心を守り合うことができるよう、教会と教会員に、主にある知恵と行動が与えられるように。

 

HAT神戸教会、北鈴蘭台教会

【報告事項】

1)今週(4月12日)と来週(4月19日)の礼拝状況

すべての集会を中止しました。

 

・礼拝の中止についての文書を作成し、配布いたしました。

・家庭で礼拝をすることができるように工夫しました。

・主日の決まった時間に礼拝をし、礼拝時間を主にささげるようにお勧めしました。

・礼拝の音声を、ホームページから聞くことができるようにしました。

・ネット環境のない方には、CDを作成して、土曜日に配布しました。

・北鈴蘭台教会では、高齢者と基礎疾患のある方が多いため、感染に気をつけながら、全教会員と求道者の家庭を訪問しました。

・献金については、日曜日の午後、持参していただく(北鈴蘭台教会のみ)。

 今後、銀行口座にも振り込んでいただくようにする。

 

祈りの課題

・高齢者・基礎疾患のある方が、守られるように。

・このような状況を通して、一人ひとりの信仰が、ますます強められるように

・求道者の方々が、教会としっかり繋がっていくことができるように

・互いに励まし合い、助け合うことができるように

・各教会と西日本教会の財政が守られるように

 

六甲アイランド教会

1) 45日の日曜日の礼拝式より新型コロナウイルスの感染状況を見守りながら、当分の間、礼拝式、及び各種集会を休会します。

    再開日は今後の状況で判断します。

   礼拝式の休止にともない皆さんの礼拝を補助するために、

     宣教(メッセージ)を以下の3つの方法で届ける運用を開始します。

  1 フェイスブック(愛ランドキリスト教会のページ)に、宣教のビデオか音声、または文書ファイルを日曜日の10:00時までにアップします。

  2 宣教の電子文書ファイルをご希望の方にはeメールで日曜日の10:00時までに送信します。

  3 宣教の印刷物をご希望の方にはご自宅に郵送します。 配達は火曜日頃になります。

 2) 教会の財政に関して

   いつも尊い捧げものをしていただいていますが、愛ランドキリスト教会は礼拝時のみの自由献金制を採用しています。 

   礼拝式休止中はその献金を聖別していただき、礼拝式に出席できる日にお捧げいただければ幸いです。

祈祷課題

1)医療関係者の働きと健康が守られるように。

)高齢者の健康が守られるように。

3)教会員と求道者とその家族が感染から守られるように。

4)休園・休校中の子供たちの心身と信仰が守られるように。

5)日曜日の礼拝の再開のために。

 

西神教会

4/19、26の礼拝状況

 4/7の 7都府県の緊急事態宣言に基づき4月12日、19日の礼拝を休止

 4/16の全国への緊急事態宣言拡大に基づき5月5日までの礼拝の休止を決定

メール添付にて音声のみの礼拝説教を配信 全信徒まではカバーできませんが

 主な方々からはリアクションがあります。

 

西須磨教会

1)礼拝状況

412日、19日の礼拝は自粛しています。

そのほかの集会も3月からずっとお休みです。

 

2)対応について

Facebook LIVEを用いて礼拝を配信しています。

10名くらいの方が見てくださっています。

インターネットが使えない家庭には、礼拝CDと説教原稿をお配りしています。

 

教会学校は412日からライングループを使って開いています。

プログラムは賛美、祈り、ゲーム、メッセージ、献金(各家庭で)という感じです。

次週からはZoomを利用してみようかと言っています。

 

その他集会に関してもZoomを用いてできないかを検討中です。

試験的にいくつかの集会は初めているところです。

 

3)祈りの課題

・お年寄りの方が多いので、生活が守られるようにお祈りください。

週に一回、行ける方には訪問をしています。

・財政的にも厳しい状況が続いています。

献金は訪問の際にいくらか受け取っていますが、それでも例年にくらべ収入は急激に落ち込んでいます。

 

青谷教会

1)説教者、司会者、奏楽者、ライブ配信奉仕者などの奉仕者とインターネット環境のない近隣の信徒の方のみの礼拝を行った。

 

2)ライブ配信を行い、教会に来れない方は、自宅で礼拝に与った。また、インターネット環境のない方には、希望を聞き、礼拝のCDを配布した。

 

3)医療従事者の守り。独り暮らしの信徒の方が霊肉ともに守られるように。

北大阪教会

➀4月12日、19日とも礼拝をお休みした。礼拝の再開は、最も早くて5月10日。

 

➁メール受信ができる教会員、客員には、添付ファイルで週報、説教原稿、説教の

 音声ファイルを送っている。

 

 メールではなく郵送を望まれる教会員、客員には、週報、説教原稿、説教を録音  したCD(希望者のみ)を送っている。

 

 ※何れも毎週土曜日の午後には届けるようにして、それを用いて日曜日に家庭  礼拝をするようお願いしている。

 

➂特にご高齢の方の信仰、健康が支えられ、感染からも守られるよう。


伊丹教会

1)① 
2)①礼拝動画、礼拝音声、礼拝のしおり、週報をネット配信、
   ネット環境のない方には郵送・訪問手渡し

3)コロナウィルスの収束を祈ります。
  何週間も続くと動画礼拝視聴にも疲れが出ると思います。

  ネットに乗せるために奉仕してくださる方々が支えられるように。

【西宮南教会報告】

 

1)今週と来週の礼拝状況

  中止(人が集まった礼拝)

 

 2)対応について

  中止した場合の対応 文書を配布、インターネット等(具体的に)

   ・教会員・客員に郵送で週報・説教原稿を送る。廣野先生と一週間ごとに

    交代で郵送担当になっています。

   ・412日からZoomでテレビ電話の形の礼拝を守ります。12日の参加者、合計22名。

   ・固定電話・携帯電話でも参加可能ですが、一回目の時にはそういう参加者はいなかった。

    電話の場合音声のみになります。

   ・役員会も同じZoomでやることを検討する。

 

 3)祈りの課題

   ・教会に来ている方々、得に高齢の方々の健康が守られるように。


【カナン教会】

3月28日、4月5日よりのカナン礼拝は休止、自宅礼拝とします。

             以上